マッチングアプリとサクラについて

マッチングアプリ

出会い系サイトなどを使ううえでよくあるのがサクラの存在です。サクラというのはいわゆるやらせですね。サイト側も利用者を増やさないと利益にならないため悪徳サイトはサクラを利用するケースがあります。

出会い系というのは女性利用者がいないと成り立たないのでサクラを使って女性利用者たくさんいるように装うことがあります。昔の出会い系だとこういうサクラが本当に多かったです。

よくあるのが「今すぐ会おう」などとそれっぽい言葉で男性客に近づいて課金させるという手口ですね。男性側はもう少し女性と仲良くなるために有料プランに登録してどんどんお金を使ってしまいます。

もちろんサクラなのでいくらお金を使っても会えないまま終わってしまいます。男性側も下心があっての行動なので表立って公表できないため泣き寝入りしてしまうことがほとんどです。

サクラの具体的な手口は?

出会い系サイトは男性客が利用する回数を増やせば課金されることが多いです。例えばメッセージのやり取りが何回以上になると有料になるなどといった感じです。そのため業者やサクラは女性になりすましてできるだけメッセージのやり取りを多くしようとしてきます。

例えば女性側から「すぐ会いたい」「もっと話したい」などと言われれば悪い気はしません。もしかしたら本当にこんなかわいい子に会えるかもと男性側も下心にやられて課金してしまいます。業者やサクラはこのような男性側の心理をついてあの手この手で課金させようとしてくるわけです。

ちなみにサクラが利用する女性プロフィールの写真はネットなどで拾ったものなのでもちろん本人ではありません。いくらかわいい子だなと思ってもそれは詐欺なので信用しないでください。

サクラのいないマッチングアプリを探す方法

利用者の評判を調べる

まずサクラを多用するような悪徳アプリはすぐに利用者の間で話題になります。ネットやツイッターで検索をかければ利用者のリアルな評価がわかるはずです。特にツイッターの方がリアルな情報を入手できると思うので気になるマッチングアプリがあれば利用する前に利用者の評判を調べてみてください。多くの利用者の間で評判がいいようなアプリであれば悪徳なサクラに引っかかる可能性も少なくなるはずです。

女性側にも課金されるアプリを探す

男性側だけでなく女性側も利用料がかかるアプリやサイトを使うという方法です。たいていサクラがたくさんいるようなサイトは女性の利用料がかからないことが多いです。無料であるためサクラを増やしやすくなっています。女性側が利用するのにもお金がかかるならそんな費用まで払って宣伝する必要はないはずです。

本人確認がしっかりしているアプリを探す

登録する際に必ず運転免許所などの本人確認をしているアプリを利用する方法です。本人確認がしっかりしていれば性別をごまかしたり複数アカウントを違法に作ることができなくなるからです。本人確認はめんどくさかったりしますが長い目でみると安全が保障されているのでそういうアプリを使った方がいいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました